詩篇 51

1

神よ、あなたのいつくしみによって、わたしをあわれみ、あなたの豊かなあわれみによって、わたしのもろもろのとがをぬぐい去ってください。

2

わたしの不義をことごとく洗い去り、わたしの罪からわたしを清めてください。

3

わたしは自分のとがを知っています。わたしの罪はいつもわたしの前にあります。

4

わたしはあなたにむかい、ただあなたに罪を犯し、あなたの前に悪い事を行いました。それゆえ、あなたが宣告をお与えになるときは正しく、あなたが人をさばかれるときは誤りがありません。

5

見よ、わたしは不義のなかに生れました。わたしの母は罪のうちにわたしをみごもりました。

6

見よ、あなたは真実を心のうちに求められます。それゆえ、わたしの隠れた心に知恵を教えてください。

7

ヒソプをもって、わたしを清めてください、わたしは清くなるでしょう。わたしを洗ってください、わたしは雪よりも白くなるでしょう。

8

わたしに喜びと楽しみとを満たし、あなたが砕いた骨を喜ばせてください。

9

み顔をわたしの罪から隠し、わたしの不義をことごとくぬぐい去ってください。

10

神よ、わたしのために清い心をつくり、わたしのうちに新しい、正しい霊を与えてください。

11

わたしをみ前から捨てないでください。あなたの聖なる霊をわたしから取らないでください。

12

あなたの救の喜びをわたしに返し、自由の霊をもって、わたしをささえてください。

13

そうすればわたしは、とがを犯した者にあなたの道を教え、罪びとはあなたに帰ってくるでしょう。

14

神よ、わが救の神よ、血を流した罪からわたしを助け出してください。わたしの舌は声高らかにあなたの義を歌うでしょう。

15

主よ、わたしのくちびるを開いてください。わたしの口はあなたの誉をあらわすでしょう。

16

あなたはいけにえを好まれません。たといわたしが燔祭をささげてもあなたは喜ばれないでしょう。

17

神の受けられるいけにえは砕けた魂です。神よ、あなたは砕けた悔いた心をかろしめられません。

18

あなたのみこころにしたがってシオンに恵みを施し、エルサレムの城壁を築きなおしてください。その時あなたは義のいけにえと燔祭と、全き燔祭とを喜ばれるでしょう。その時あなたの祭壇に雄牛がささげられるでしょう。

19

その時あなたは義のいけにえと燔祭と、全き燔祭とを喜ばれるでしょう。その時あなたの祭壇に雄牛がささげられるでしょう。