ヨブ記 20

1

そこでナアマびとゾパルは答えて言った、

2

「これによって、わたしは答えようとの思いを起し、これがために心中しきりに騒ぎ立つ。

3

わたしはわたしをはずかしめる非難を聞く、しかし、わたしの悟りの霊がわたしに答えさせる。

4

あなたはこの事を知らないのか、昔から地の上に人の置かれてよりこのかた、

5

悪しき人の勝ち誇はしばらくであって、神を信じない者の楽しみはただつかのまであることを。

6

たといその高さが天に達し、その頭が雲におよんでも、

7

彼はおのれの糞のように、とこしえに滅び、彼を見た者は言うであろう、『彼はどこにおるか』と。

8

彼は夢のように飛び去って、再び見ることはない。彼は夜の幻のように追い払われるであろう。

9

彼を見た目はかさねて彼を見ることがなく、彼のいた所も再び彼を見ることがなかろう。

10

その子らは貧しい者に恵みを求め、その手は彼の貨財を償うであろう。

11

その骨には若い力が満ちている、しかしそれは彼と共にちりに伏すであろう。

12

たとい悪は彼の口に甘く、これを舌の裏にかくし、

13

これを惜しんで捨てることなく、口の中に含んでいても、

14

その食物は彼の腹の中で変り、彼の内で毒蛇の毒となる。

15

彼は貨財をのんでも、またそれを吐き出す、神がそれを彼の腹から押し出されるからだ。

16

彼は毒蛇の毒を吸い、まむしの舌は彼を殺すであろう。

17

彼は蜜と凝乳の流れる川々を見ることができない。

18

彼はほねおって獲たものを返して、それを食うことができない。その商いによって得た利益をもって楽しむことができない。

19

彼が貧しい者をしえたげ、これを捨てたからだ。彼は家を奪い取っても、それを建てることができない。

20

彼の欲張りは足ることを知らぬゆえ、その楽しむ何物をも救うことができないであろう。

21

彼が残して食べなかった物とては一つもない。それゆえ、その繁栄はながく続かないであろう。

22

その力の満ちている時、彼は窮境に陥り、悩みの手がことごとく彼の上に臨むであろう。

23

彼がその腹を満たそうとすれば、神はその激しい怒りを送って、それを彼の上に降り注ぎ、彼の食物とされる。

24

彼は鉄の武器を免れても、青銅の矢は彼を射通すであろう。

25

彼がこれをその身から引き抜けば、きらめく矢じりがその肝から出てきて、恐れが彼の上に臨む。

26

もろもろの暗黒が彼の宝物のためにたくわえられ、人が吹き起したものでない火が彼を焼きつくし、その天幕に残っている者を滅ぼすであろう。

27

天は彼の罪をあらわし、地は起って彼を攻めるであろう。

28

その家の財産は奪い去られ、神の怒りの日に消えうせるであろう。これが悪しき人の神から受ける分、神によって定められた嗣業である」。

29

これが悪しき人の神から受ける分、神によって定められた嗣業である」。